« ニューシネマワークショップ 映画の準備 | トップページ | 松乃寿司のペット »

2008年3月24日 (月)

たいらぎ 平貝

先週は映画の事ばかりだったので、今日はすしネタについて。

帆立貝は全国、一般的にな貝ですが、
平貝、正確には たいらぎ、を知っていますか?



寿司屋は昔から使っている貝なのですが、最近は乱獲と環境の悪化で漁獲高も減ってきています。



サクサクした食感で甘くてさっぱりしていて、貝独特の香りも無く、とっても美味しい貝です。



一番有名な産地が九州の諫早湾だったのですが、潮受け堤防のギロチンで干拓されてからほぼ絶滅に近い形になっています。
今は、愛知県の知多・渥美半島、伊良湖岬あたりと千葉県の富津くらいしかありません。

佐渡の朱鷺が絶滅するので中国から協力してもらって復活させようとしていますが、自分たちで絶滅させておいて人間ってかってな生きものです。

海はまだまだ回復力あるのだから、勝手なエゴでの開発は考えてもらいたいです。

美味しい平貝を食べて、干潟の海の恵を味わってください。





                     

« ニューシネマワークショップ 映画の準備 | トップページ | 松乃寿司のペット »

肴・さかな・魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009579/11734625

この記事へのトラックバック一覧です: たいらぎ 平貝:

« ニューシネマワークショップ 映画の準備 | トップページ | 松乃寿司のペット »

フォト

バナー

  • Facebook
    http://www.facebook.com/fumihiko.kobayashi.50
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

BOOMERANGS-ブーメラン-十日町ブーメランクラブ   

リンク集Ⅱ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ