« 牛乳パックのブーメラン | トップページ | 中里 ユーモール ときめき市 »

2008年4月18日 (金)

閖上(ゆりあげ)の赤貝 その2

今月に入って、前に書いた閖上の赤貝のブログを調べてのぞきに来てくれる方が結構います。

なぜかな?と思っていたら、知り合いの持ってきた
雑誌、「dancyu」(ダンチュウ)閖上の赤貝の事が書いてありました。



ダンチュウは良い雑誌だと思うし、影響力も大きいのでしょうね。「幻の赤貝」なんていわれると興味を持つのでしょうね。

それを普通に食べている十日町の人達の食のレベルは高いですね。

何でもそろう東京だと、いったいいくらになるんでしょうね。高い値段を払うなら命を懸けて獲っている漁師さんに還元してもらいたいです。



雑誌やメディアでブームになると乱獲させれて、ブームが終わると幻。 なんて事にならないようにしてもらいたいです。

前回は殻付のままだったので、今回は、美味しい閖上の赤貝の身の画像です。



ふっくらしていて美味しそうでしょう。



赤貝の
ヒモ「外套(がいとう)膜}はこの部分です。これだけを食べたい人も多いです。



機会あれば一度味わってください。




                  

« 牛乳パックのブーメラン | トップページ | 中里 ユーモール ときめき市 »

肴・さかな・魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009579/20338344

この記事へのトラックバック一覧です: 閖上(ゆりあげ)の赤貝 その2:

« 牛乳パックのブーメラン | トップページ | 中里 ユーモール ときめき市 »

フォト

バナー

  • Facebook
    http://www.facebook.com/fumihiko.kobayashi.50
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

BOOMERANGS-ブーメラン-十日町ブーメランクラブ   

リンク集Ⅱ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ