« 雑誌 「自遊人」 の寿司特集 | トップページ | 休日の仕事 地方発送 »

2008年5月31日 (土)

底引き漁最後 アンコウの肝 (アンキモ)

今日は月末の集金日、車で15分程の下条地区に集金に行った帰り、近くなので キャンプ場・「アウトランド」 さんに寄って来ました。

6月のキャンピングカーミーティングの話しから、桐の木の話しまでして、チョイっとストレス発散してきました。



キャンピングカーは持ってませんが来月また寄ってみようかな・・・・・・・


アンコウは今日は仕入れる予定なかったのですが、市場からの電話で買い手が無いからお願いされ、8kgと6kgの二匹を引き取りました。



夏も近づき、肝はあまり期待していなかったのですが、割と良いアン肝でした。
底引き漁も禁漁になりしばらくアンコウも獲れなくなるので結果、アタリかな・・・・



血抜きして、塩して、成形します。



蒸して、後は冷めるの待って出来上がり。



夜遅くなって、すし組合の組合長さんが来月の打ち合わせに寄ってくれたので、私も一緒に味見。溶けるような甘さ、食感、塩梅も丁度良く、今の時期らしくない美味しいアン肝でした。

温暖化で肴の時期も、魚種もおかしくなってきた日本海ですが、筒石のアンコウはグー・・・・・・・・・・・・・です。

          漁師さんいつもありがとうございます。

           






« 雑誌 「自遊人」 の寿司特集 | トップページ | 休日の仕事 地方発送 »

肴・さかな・魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雑誌 「自遊人」 の寿司特集 | トップページ | 休日の仕事 地方発送 »

フォト

バナー

  • Facebook
    http://www.facebook.com/fumihiko.kobayashi.50
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

BOOMERANGS-ブーメラン-十日町ブーメランクラブ   

リンク集Ⅱ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ