« 地震に備えて | トップページ | 十日町で身近な映画の話 »

2008年5月16日 (金)

地震に備えて その2

中越地震の時は、店のカウンター内はこんな状態でした。

  地震から2日後の写真です。        こちらは現在です。
  

当日は1~2時間程情報収集していて、その後、、当分電気は来ないと判断して、どうせネタケースの中のの魚はダメになるでしょうし、店の前の駐車場に近所の人達が避難したので、割れたガラス片を片付け、まだ真っ暗な中で残っているシャリに魚を切り混ぜて、ちらし寿司にしました。
今考えると、続く余震の中、よく足を切らずに短時間で作ったと思います。
転がった鯨の缶詰を開け、自動販売機の鍵を開け、ぬるいけどまだ温かいコーヒーを抜き取り、避難所の夕食の足しにしました。

翌日からのご飯は、文化鍋を使い、カセットコンロで炊きました。



この文化鍋は使いやすく、簡単にご飯を炊くことが出来るので、あると便利ですよ。



大きい方は、普段日本酒のお燗するのに使いこんでいるので、年期が入っています。
クロソイを煮込み、サバの缶詰を開け、食事としました。

地震当日は夕食前で何も食べられなかった人も多かった中、食べ物があって良かったです。
地震から店の再開まで10日。毎日片付け、修理に明け暮れ、支援物資でもらったカップ麺を食べたりしていました。

必死に修理していて、気は張っていても体調は良くなかったです。知らず知らず負担をかけていたのか、胃に来ました。カップ麺も非常食に用意する方は胃腸の負担にならないように、脂っぽいものでなく、
あっさり味のうどんのほうが良いですよ。参考にして下さい。


                



« 地震に備えて | トップページ | 十日町で身近な映画の話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お世話様です! シネマ&ビジュアルの桜井です。 明日からOPENARTというサイトで俺の作品「第一義」が配信される予定なので見てやって下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009579/20977279

この記事へのトラックバック一覧です: 地震に備えて その2:

« 地震に備えて | トップページ | 十日町で身近な映画の話 »

フォト

バナー

  • Facebook
    http://www.facebook.com/fumihiko.kobayashi.50
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

BOOMERANGS-ブーメラン-十日町ブーメランクラブ   

リンク集Ⅱ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ