« 10年ぶりの大阪 | トップページ | 10年ぶりの大阪 その3 »

2008年6月19日 (木)

10年ぶりの大阪 その2 

私の大阪の旅は堺から始まりました。先に寄ったのが松乃寿司の長年の取引先の昆布屋さん。

友人のブーメランの世界チャンピオン・トギーと寄ったのですが、この昆布屋さんも関西では有名なお店と再認識しました。

「食いしん坊万歳」の取材の時の写真があったりで、トギーもテレビで見たことのある昆布屋さんでした。



昆布の仕込みの作業や、とろろ昆布、白板昆布の削り。しかも機械化されていない職人さんの手作業を見せてもらいました。



当然、削った昆布も美味しかったです。



各注文先のサイズに合わせた裁断。日頃使っている昆布の製作作業の大変さに、改めて良い品物を売っていただいて感謝。感謝。です。

社長さん。専務さん。職人の皆さんありがとうございました。これからもよろしくお願いします。


次は堺を後にして、国立民族学博物館へ、万国博覧会のあった太陽の塔のお隣です。





ブーメランで有名なアボリジニのブースは時間をかけて見ました。
ブーメランに関しての展示は、もう少し専門的に展示して欲しい気持ちもありましたが、民族学ですからバランス的にはこの位なのでしょうね・・・・・





20年前、青年の船で行ったバヌアツ・ソロモンの展示にも自然と足が止まりました。バヌアツの魔よけの槍は私は素晴らしいと思うのに、残念ながらありませんでした。  (私の所有のものは後日紹介します。)

でも、タンザニアに行った時に小さいものしか手に入れられなかったマコンデ族の彫り物は1点だけですが、素晴らしい品が展示されていました。



さすが国立と言うだけあって見所のある博物館でした。

お昼を食べて、心斎橋へ。ココでは素晴らしい再会がありました。

続きはまた次回へ・・・・・・・・・・・・・・・・


           





« 10年ぶりの大阪 | トップページ | 10年ぶりの大阪 その3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009579/21728101

この記事へのトラックバック一覧です: 10年ぶりの大阪 その2 :

« 10年ぶりの大阪 | トップページ | 10年ぶりの大阪 その3 »

フォト

バナー

  • Facebook
    http://www.facebook.com/fumihiko.kobayashi.50
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

BOOMERANGS-ブーメラン-十日町ブーメランクラブ   

リンク集Ⅱ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ