« 屋根の上の・・・ロッカー | トップページ | 原発避難の現実 その② »

2011年10月 3日 (月)

原発避難の現実 その①

昨日、福島の友人の所に行ってきました。

新米、ミネラルウォーター、お寿司を積んで出発。袋は違いますが新米は当然
魚沼産従来型のコシヒカリ



途中休憩は
磐梯山。やっぱり晴れ男です。





お昼は会津のご当地グルメの 『 
ソースカツ丼 』、新潟のように漬込みでないんですね~。



三春船引インター降りてしばらくすると良く聞く自治体の名前が・・・・双葉町



休憩入れて4時間ほどで到着。

色々話を聞くと、子供達には
外出する時は必ず累積の線量計を首にかけての外出。
毎日何分間の外出をしたかの記録簿が・・・・・



東京電力からの
補償請求の資料は問題になってますが、やはりとんでもない量。



しかも世帯あたりの請求でなくて、
家族一人づつの請求。辞書ほどの厚さになってました。

見るだけでも気が重くなる!!

年寄りだけなら??・・・・・
うん~~東電はやさしくない!!

何もしてなくて、避難させられて、不便な生活、さらにコレですか????

この日の避難先の線量計。
0.236マイクロシーベルト



十日町市はモニタリングポストも無い。5月10日に家で量った線量は0.09マイクロシーベルトでした。半年もたっているのにコチラはまだ倍以上。
友人も自分で買った線量計が11万円。事故なければ要らない出費。

少し休んで、
原発から20.5km地点の友人の自宅へ。

長くなるので 続きは後日。












« 屋根の上の・・・ロッカー | トップページ | 原発避難の現実 その② »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 屋根の上の・・・ロッカー | トップページ | 原発避難の現実 その② »

フォト

バナー

  • Facebook
    http://www.facebook.com/fumihiko.kobayashi.50
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

BOOMERANGS-ブーメラン-十日町ブーメランクラブ   

リンク集Ⅱ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ